就農へのお手伝い

就農へのお手伝いトップへ戻る


認定新規就農者制度


  認定新規就農者制度とは、これから就農しようとする方(経営開始後5年間は申請可)が、いつ・どこで・どのような農業を始めようとするのかといった目標と、その実現のための資金調達などを就農計画として作成し、この計画について市町村長が認定する制度です。
  この制度は、「農業経営基盤強化法」に基づいて行っており、認定された方を「認定新規就農者」といいます。

ページの上へ戻る